夜間大学生山県有朋の気楽な日記

WSやMTGといったTCGについてだったり大学生活やバイト(辞めた)についてテキトーに書いていきます

WSショップ大会結果報告

今回の大会でわかったこと、俺はレベル3でのプレイングが雑。

 

形式:スイスドロー

参加人数8人、全3回戦

使用デッキ:ラブライブ!赤黄t緑

ビビドレ赤黄t緑持ち込んだつもりだったのに・・・

 1回戦・・・負け

相手:艦これ緑青t黄(赤城選抜)

相手がなんか、霞2体&CXで殴ってきてこっちが先上がりに。

霞の前にキラセンことりを置いて移動封じ。これは結構いい感じだった。

相手は返しを考えないデッキのようで、こっち有利で試合は進む。

レベル3は捨て身の攻撃でこっちの盤面崩して、相手がレベル3に上がった時赤城のクロックシュートをさせまいと思ったのだけど、先上がりしてしまった。

ことり、海未、穂乃果を展開して殴るも相手は死なず。

止まれば負けはないだろうと覚悟を決めて相手にターンを渡す。

赤城が3面並んで、3点クロックシュートを決められるも、なんとか踏みとどまり、こっちのターン。

ハンドは4枚ぐらい、穂乃果で回復して、後ろに炊きたてご飯を並べて残り4点を削りきれるように準備して殴る。

穂乃果で殴り、赤城をトップに、残り2点!CXがめくれたので、ソウル+1を振ってそいつで殴るとトリガーが乗ってしまった。はい、これが負けの原因。

殴る順番間違えたのが痛かったなぁ。それが止まってしまい、ソウル1のキャラで殴って相手は首の皮一枚繋がった。結果、殴られて負け。

相手羅針盤2回使ってきたけど2回とも失敗してたのに負けはなぁ・・・

羅針盤ほんとズルいよね何あのチートカード。失敗しても2枚めくれてるから結果キャンセルする確率は上がっているという。2,3枚めくれてくれたらいいのに。

 

2回戦・・・勝ち

相手:SAO青黄t赤

相手は序盤からCXをどんどんクロック2ドローの餌にしたり朝礼互換の効果で捨てていく。

チャンスとばかりに、こっちも多少無理に展開して、CX貼って殴ってダメレで優位に。

相手は集中でハンドを確保しようとするも、結構めくれちゃってるので失敗。

次のターンに相手は2ヒットさせて、更にCXがめくれてたので、どんどん殴っていく。

最後まで有利な状態で勝ち。

 

3回戦・・・負け

相手:ラブライブ4色

こっちブン回りで相手は事故ってほどでもないけど、ぼら海未がこないようで苦々しい表情だった。

自分で自分のデッキにCXが10枚ぐらい入ってるんじゃ?って思うぐらいキャンセルしまくり、集中当たって、ハンドにもいい感じに来て、勝ちを正直確信してた。

相手がレベル3になって、CX貼って殴ってきてこっちもレベル3に。

海未、穂乃果、ことりを並べて殴る。デッキも結構圧縮できてて、CX5枚でこりゃ勝ったななんて思いつつ殴ると・・・CXが3枚めくれて僕白目。

相手が海未3枚並べてきて、3点通され、ノーブラ希が登場。

2キャンするけど、それでデッキのCXが無くなって、最後4点通されて負け。

 

レベル3は慎重に戦うべきなのに、そこで一番適当なプレイングをしてしまってることに今日気づいた。

多分これは一人回しすることが多いせいだなぁ。

手札や控室、ストックも把握してたらそら適当になるよね。

もうちょい積極的に大会に参加するようにして、そこんとこ矯正していこうと思う。

まずは勝率6~7割を目指して頑張ろう。

どうでもいいけど、今日SAOと対戦してSAOが組みたくなってきた。