夜間大学生山県有朋の気楽な日記

WSやMTGといったTCGについてだったり大学生活やバイト(辞めた)についてテキトーに書いていきます

BCF2015博多を見て

1位まどか2位SAO3位ミクってすごいよね。

1位は納得、2位は意外、3位はもはや意味不明、ミクすげー。

今ちょうどまどかとSAO組みたいと思ってたから今回の結果を受けて更に組みたくてしょうがなくなった。

 まどかは元々箱の完成度が高くて更にプレイヤーも上手なイメージがある。

SAOは強いのかレシピを見てもよくわからんなぁ。結構パワーラインは低いよね。

レベル3シノンのバーンとアスナのソウル調整が全てのような気がする。

ミクについてはなんもいえねぇ。

 

トリサバは相変わらず。いつまで同じことを言い続けるのか?

掲載されてるラブライブに関して言えば、回復耐久型ですね。

朝礼互換が入ってないけどちゃんと必要なカード持ってこれるのかな。僕の中では詰め>回復なのでちょっと新鮮に感じる。

タイカプは穂乃果単でしかも赤オンリーか・・・

強い点を考えてみよう。

ユメノトビラ穂乃果のパワーの高さ(後列込みで8500だから余裕でぼらセットをブチ抜ける、しかもハンドアンコール持ち)、助太刀で入れやすいチェンジ元&CXシナジー園田海未や炊きたてを飛ばせるハピメ穂乃果。イメチェン穂乃果とかいうクソ強い後列、どんず花陽擁する青に対して強いレベル2相討ち穂乃果。

僕なら甦る記憶は抜いてもう少し速攻寄りにして序盤から積極的に3パンを狙って行きたい。

最近SAOデッキにも興味があるのでプール把握してないけど触れてみよう。

ガウル互換の6500ラインを並べるデッキっぽい?多分一時的な共闘シノンの6000ラインを意識してるんだろう。雨宿りアスナも6000ラインなら先上がりしてレベル0を狩り、相手ターンも歌歌互換やらなんやらで簡単に成長させることが可能だろうしね。

毎ターンリスクを恐れず3面割を狙って行って、相手は必然的にクロアンを多用することになり、盤面でもダメレでも優位に立てそうだと思った。