夜間大学生山県有朋の気楽な日記

WSやMTGといったTCGについてだったり大学生活やバイト(辞めた)についてテキトーに書いていきます

日記152

 1週間消えてたのか。今日久々に更新するのは就活ガイダンスに行ってきたから。

昼間のキャンパスまで長い時間と1500円のお金をかけて行ってきた以上実りあるものにしたいよね。

聞いてきた話によると2018年度卒もおそらく売り手市場、つまり我々が有利。

そして就活の開始時期がかなり早いので今の時期に準備しておく必要があるということ。ちょっと聞いて面白かった話は、エントリーシート審査はまともになされてないということ。そりゃ大量のエントリーシートを1つ1つ読むことは実質不可能だよね。

ならどう通しているかというと先着順だったり、手書きの場合は封筒を見て文字がきれいか、マナーがちゃんとしてるかとかそういう風に大雑把に分けているらしい。

まともに読まれるのは面接の時からだとか。

面接に関して言えば6月解禁とあるがそれを守っている企業は2,3割だとか・・・

早めに囲い込みたいという企業の意図は分かるんだけど我々にとっては忙しいね。

 労働法において内々定について最近学んだんだけどあまり保護されないと聞いた気がする。内定式直前に取り消しされても20万ぐらいの損害賠償請求しか出来ず、直前でなければ取り消しされても文句は言えないとか。

そう考えたとき1社の内々定では安心できないから数社から得る必要があるのだろう。