読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜間大学生山県有朋の気楽な日記

WSやMTGといったTCGについてだったり大学生活やバイト(辞めた)についてテキトーに書いていきます

MTG霊気紛争プレリリース結果

 参加者が俺含めて5人ととても少なくて相当和気あいあいとした雰囲気の中プレイした。

まずは結果から

 1回戦・・・(赤緑)1-2(対青白)

1セット目、土地が来ない、マリガンを3回しました。飛行に削られてあっけなく負け。

2セット目、こんどはそこそこ回る。即席メカニズムで展開して殴り勝ち。

3セット目、相手の飛行に対応できない、負け。

 

 2回戦・・・不戦勝

 

 3回戦・・・(緑白)1-2(対黒緑)

相手の持ってるカードが強すぎる。コモンアンコモンも強かったけどRが霊気風浴び、僧帽地帯のドルイド、キランの真意号、ギラプールの希望、あとマスターピースカードが見えてた。支払うマナによってタップしたときの効果が変わるやつ。

1セット目、キランの真意号にボコられる。

2セット目、鎮定工作機で真意号を黙らせつつ高木背の踏みつけなど高パワーのカードで殴り勝ち。

3セット目、長期戦でなんとか耐えつつも相手の霊気風浴びに対抗できるカードがなく負け。

 

 コンバットトリックを意識したプレイっていうのはできたんだけど、デッキがちょっと弱かったかもしれない。レアが使いにくいものが多かったのも成績不振の理由の1つだろう。

ちなみに当たったレアは

競争排除、秘密の回収、逆説的な結果、カーリ・ゼヴの巧技、英雄的介入、不屈の独創力、速成職人の反逆者(プロモ)

参加賞のパックからは真夜中の随員

ちなみに貰った3枚入りのパックからは死の宿敵、ソリン、合鍵(foil)、ウギンの洞察力がでた。

色の都合で入らない、ならともかくそもそも使えないレアが半分あるのはきついなぁと思いました、終わり。

  そして今シミュレーターで遊んでたらめっちゃ強そうなエスパーコントロールが組めそうで泣ける。