元夜間大学生山県有朋の気楽な日記

WSやMTGといったTCGについてだったり大学生活やバイト(辞めた)についてテキトーに書いていきます

単位

 もしかしたらぼくが卒業できるかどうか気になって夜も眠れない人がたくさんいたかもしれません。そんなあなたに今日は快眠をプレゼントしましょう(嘘)。

 卒業要件は124単位。内訳の説明は省いて、必要な単位数は残り16。今期は22単位分の講義を取って、今日専門科目(20単位)の成績を見ることが出来る。

 さて、肝心の取得単位は14だった。カンニング扱いされた少年法は不可、アジア政治と会社法はまだ先生が成績登録をしてないから見れないとのこと。確認期間が26日ぐらいまでなんだけど大丈夫かな?3月7日に見るんじゃ遅いから困るなぁ。

 一応評価も聞くと、おおよそ想定してた通りの成績だった。意外だったのは、難しかった税法が優、単位取得も少し怪しいと思っていた国際取引法が可で、出来たと思っていた国際私法は可で全然出来てなかったこと。

 結論として、卒業できるか否かの判断をすると、卒業可能かな。会社法は怪しくても、アジア政治、倫理学はそこそこの出来栄えだろうから大丈夫だろう。26日まで成績確認期間があるから、そこでアジア政治と会社法の結果が見れるようになるのを待とう。