夜間大学生山県有朋の気楽な日記

WSやMTGといったTCGについてだったり大学生活やバイト(辞めた)についてテキトーに書いていきます

日記311

 西洋政治史という講義、退屈すぎる。何が酷いって教授の話が飛び飛びすぎる。風呂敷広げまくって脱線しまくっててもうよく分からん。資料片手に講義してるけどあれを1回見せてほしい。著書を読んでもやたら注釈が多いあたり下手なんだろうなぁ。

 ちなみに今日は教室予約をしてなかったためにサークルはなし、そこでツタヤで色々借りてきてとりあえず逆襲のシャア見てる。ラーカイラムのクルーを集めてブライトが話すところとか最終決戦前夜感すごくて盛り上がるよね。あと戦闘シーンが全体的にかっこよすぎる。

 よくシャアが弱いって言われるけど雑魚は片手間にボコって、戦闘マシーンと化したアムロと格闘戦で終盤まで互角に渡り合える時点で抜きん出てると思う。でも最後の「ララァ・スンは私の母になってくれたかもしれなかった女性だ!」は引くわ・・・アムロも「お母さん?ララァが!?(ドン引き)」だったし最後の最後にとんでもない会話してるのに笑えた。

 あといい感じに政治が組み込まれてるアニメだと思う。連邦がのほほんとしてる間にシャアがアクシズを手に入れたり生身でアムロとシャアが戦ってるときの掛け合いとか好き。

 逆シャアも見たしベルトーチカ・チルドレンも読み直したい。小学生か中学生ぐらいのときには読んだ覚えがあるんだけど内容はあまり覚えてない。そこらのブックオフとかに売ってたらいいんだけどない。やはりAmazonか・・・閃光のハサウェイも一緒に買おう。