元夜間大学生山県有朋の気楽な日記

WSやMTGといったTCGについてだったり大学生活やバイト(辞めた)についてテキトーに書いていきます

日記494

 退職願提出。改めて話す機会を設けるけど、とりあえず出した。課の高齢化が進んで、若いやつをやっといれて育てようとしてたのに唐突に退職宣言されて、中々気の毒ではある。知らんけどな。

 話の中で「縁」という言葉を結構使われてたけど、親子の縁を切ってる俺に言われてもあまり刺さらない言葉だった。あと半年頑張ってみないか?と言われて、即結論を出そうとしたけど来週に持ち越された。失言がこぼれないように頑張ろう。

日記493

 一週間ぶりです。金曜日に大阪に遊びに行って、関西の同期と飲みに行って仕事辞めます、と報告してきた。飲みながら仕事の話をしてたけど、同期も辞めたいと言いつつも仕事が苦痛でしょうがない俺とは違って充実している様子だった。

 金曜はネカフェで一泊して、土曜日は日本橋でWSの光り物を漁って、まぜそばを食べて夕方のバスに乗って3時間揺られて岡山到着。息をつく間もなく映画館へ移動してコードギアスを観てきた。

 コードギアス、若干期待はずれだったなぁ。ゼロ勢は苦しめられてたように見えたけど、よくよく考えてみたら相手はチートを使って善戦してたように見せかけただけ。

素の戦力だと差があって話にならないことに気がついてしまった。あと駆け足で構成がちぐはぐな印象を受けた。1時間半の二部構成ぐらいあればよかったのに。

 

 さて、今週はいよいよ退職願を提出する予定。サクッと提出してさよならしたい。

日記492

 尼でポチった退職願が届いた。早く提出したいぜ。

 

 ところで、退職願と一緒に注文していた玩具修理者という小説を読んだ。いつだったか、2ちゃんねるなのかnepでおすすめされてた小説をずっとほしいものリストに入れたまま放置してた。それを今回ポチって、ようやく読んだわけだが面白かった。

 タイトルにもなっている「玩具修理者」は妙に汁気の多い話だった。話をしてる男女の関係性が最後に明らかになるんだけど、そこで結構驚かされる。

 収録されてた「酔歩する男」はよく分かるような、分からないような不思議な話。

タイムトラベルものだけど今まで見たことのない解釈がされてたと思う。両作品ともにホラーとSFが混じったような作風で面白かった。短編なのでサクサク読めたし、別の作品も読んでみたい。

日記491

 今日はハロワでカウンセリングを受けるつもりだったが、受付の時間に間に合わなかったためまっすぐ帰宅。17時40分が定時で、ハロワまでは自転車で10分かからないぐらい。実際17時40分になった途端にハイ終わり、とは行かないから難しい。

 

 空白の期間、作っちゃうのか?仕事を辞めるのは確定してるけど、適当に仕事を選んで待遇が悪くなるのはしょうがないにしても、今より職場環境がきつくなると死ぬんだよな。とりあえず金曜日は有給取ってハロワかな?そんで夜からは関西の同期とお別れ飲み会に行こうと思う。

日記490 

 昨日はハロワに行ってきた。退職願もアマゾンからもうすぐ届く。2週間後には退職願を提出する予定だけどまだ次の仕事は決まってない。岡山っていう土地が悪いのかな。仕事がやっぱりあまりない気がする。それこそ関西ならもっと幅広くあると思うんだけどな。

 とりあえずハロワで相談しつつ転職活動を進めていこう。

日記488

 今日は一段と仕事辞めたいと思う日だった。10月から新規訪問して結果も出てないし、正直訪問もそんなに出来てない。にもかかわらず今回から他の課と合同で行うようになったせいで自分のノルマの達成状況を発表することになった。

 もちろん怒られるよなぁ。上司も色々言いたかったんだろう、ブチ切れてた。みんな下向いて、上司と俺だけが顔を上げてる状態だった。フィリピン人だったら多分晒し者にされて恥をかかされた!と上司をぶち○すのだろう。ただ、俺としてはみんなの前だからこの程度で済んでるんだろうなぁ、ありがてぇ・・・と思うばかり。正直、部屋で一対一で叱咤を受けてたら多分泣いてた。

 ぶっちゃけた話、仕事に真剣に取り組む姿勢が見られないというのは全くの事実。

他の課の課長には、お前新規訪問行くふりしてサボってるんだろ?バレてるぞと言われた。訪問はしてるからそもそも行ってないと思われるのは心外だけど、真面目に受注を取るぞ!という気持ちでは取り組んでない。よく言われる報連相についても、やる必要があることは分かってるけど、萎縮して話しかけられない。

 仕事に取り組む姿勢、社会人として当たり前の報連相。どちらも大学生の時より出来なくなってるのはなんでなんだろう。ここらへんも辞める理由だな。

 

 最大の難関である課会はなんとか終わった。明日も拘束時間が長いし飲み会という地獄があるけど今日よりはマシなはず。1日1日を耐え忍ぶ他ないのだ。